読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だいしきょー。の垂直落下式V字回復

たまに雪崩式になったりします。

きょうとかきのうとかのはなし

 

お久しぶり だいしきょー。です

 

今日は高知へ、昨日は大阪に行ってました

 

もちろん仕事ですよ。無職ではありません。

 

 今回はクソ土産話です。

 

「あー今回はクソだな。読まなくていいや。」

って思った人はきっと明日の朝起きたら鼻毛がぼーぼーになってて

抜いても切っても何をしても即座に生えてくることでしょう。

 

 

大阪編 

飛行機で関西国際空港とやらへ

 

はやい。ひこうきってすごい。びゅーんって感じ。

 

空港着

 

はじめて関空に行きましたが

 

ひたすらにひろい。

たぶんあれ四国と同じくらいの大きさあります。ワンチャン北海道くらいあります。

まじどっかいどうって感じです。

 

あと店がたくさんある。

田舎の県庁所在地より栄えてました。

 

梅田のインターネットカフェへ移動

 

もう日付が変わろうかって頃なのにうじゃうじゃ人がいました。

やばい。こんなクソ寒いのになんでこの人たちはお外にいるんだろう。

絶対バカでしょって思いました。

 

ホテル代ケチってネカフェで寝ようと思ったんですが

近くに芸術的ないびきをかいておられる方にいらっしゃって

その音色に聞きほれていたせいか全く寝れませんでした。

ピィー!ピィー!って鳴ってました。

 

起きてからは大阪城とグリコの看板とか観光してきました。

 

大阪城は壮大でよかったです。

グリコの看板はわけがわかりませんでした。

あんであんなものが名所なのでしょう。あったまおかしいんじゃねえの。

看板の向かいに立っていた映画新宿スワン綾野剛像の方がよっぽど見れてよかったです。

 

高知編

あったかいと思っていたのに普通に寒かった。

何が南国だよって話。

ハイビスカスとか咲き乱れてろよ。

田んぼしかない。ウケる。

それにしても移動時間に対して業務時間が少ない。

まあドライブしてお給料もらえるなら幸せです。

 

 

 

最後に 

私の勝手な思い込みでしょうが都市とされる場所に住んでいる人って

田舎をバカにしてるように感じてしまいます。

 

 

てめえの出身どこだよ。この土地てめえがもってんのかよ。

店立てたのかよ。経営してんのかよ。ばーかばーか。

都会にいるだけで自分が人より優れていると勘違いするな。

優れているのは利便性や都市計画をしっかり考えた人たちだ。

もっというなら街の基盤はたいがいそこにいた殿様が残してくれたものだ。

その人たちが偉いのであって住んでいるあなたの価値が上がったわけではないぞ。

ばーかばーか。都会なんてくそくらえだ。

 

 

これが言いたかっただけです。

はい、田舎者の遠吠えです。

 

言われてもいないことにかみつく。

我ながら愚かにして滑稽極まる所にございます。

 

  

 

どう考えても都会にいる方がいいです。だって便利だもん。

 

というか都会に慣れた人からしたら田舎なんて住めたものではないはずです。

 

 

 

「いいや田舎には自然がたくさんある!」

自然があるからってあなたの暮らしはよくならないよ。理由になってない。

 

「農業をしたい!」

田舎に来なくてもできるじゃん。理由になってないぞ。

 

「物価が安い!」

物買う店ないし賃金も低いぞ。考え直せ。

 

「静かに暮らしたい!」

吉良吉影かよ。

 

「ストレスが少ない!」

不便過ぎて絶対ストレスたまる。地図、路線図、時刻表等をちゃんと見たほうがいい。

 

「水がうまい!」

飲み物くらい買え。

 

 

ざっとよく言われる田舎で暮らしたい理由みたいものを挙げてみました。

それに私の率直な意見を付けてみました。

 

 

田舎に生まれて田舎で育った私のような猛者は暮らしていけますが

都会育ちの方や都会にかぶれた方には少々厳しいかと。

 

田舎というのは選ばれし者しか住めないのです。

 

 

~まとめ~

なんやかんや大阪楽しかった。

高知も何か知らんけどいい感じだった。

 

 

 

 

次は広島あたりに行く予定です。

時間があったら福山にでも行ってきます。

 

  

あでぃおす。